全力でやり切る手相(2023/05/04) 

2023年5月4日は「目の前の課題、問題は放置するとどんどん大きくなる。
自分の居場所、環境を確保するために徹底的にやり切る」という日。
やっている最中は大変ですが、成し遂げた時の達成感も大きい日です。

手相では、中指の根元に「忍耐」「努力」という意味があります。

西洋手相で「土星」が担当するエリアで、黙々と活動する象意があります。

中指根元に縦線が現れると、努力が報われ結果が現れると鑑定されます。

そして、小指の下方には「完成」「完璧」という意味があります。

中国手相の「乾宮(けんきゅう)」が担当しており、充実度合いを鑑定します。

この部分から斜めに線が伸びていると、物事の完成、達成を表すと言われています。

また、親指の根元は自身の元気度合いを表す場所です。

親指根元が膨らんでいると、親指根元に沿って存在する生命線がハッキリと現れ、強い生命力を表現します。

この状態で行動するとエネルギーが豊富な状態で仕事や作業を行うことができるので、パワフルに活動ができると言われています。

膨らみが弱い方は、休憩を入れながら活動されるのがおススメです。

今日の手相はいかがだったでしょうか?

もっと詳しく手相を知りたい、自分にこんな線があるのか分からない、線はあるけど全然なんだけど…という方、もっと詳しくお伝えする方法があります。

対面の出張鑑定や個別の質問から作る個別の手相画像などの情報をLINEで公開しています。
ちょっとしたご相談や鑑定予約も気軽にできるので登録してみてくださいね。

友だち追加

今日はこんな日カテゴリの最新記事